無題

 

なんかいろいろあったから、

2年越しの結婚式。

もう私には結婚式の日は来ないのかな

と思ったり思わなかったり。

 

なんかいろいろあったから、

何のための結婚式?

どうして結婚式するの?

ってさんざん考えたり考えなかったり。

 

まあ、こたえはひとつじゃないんだけど。

 

 

 

とにかくこんな私たち夫婦のために

わざわざ皆が集まってきてくれる

なんかそう考えるだけで、

鳥肌立つ

 

結婚式するって決めてからの、

この2年の間だけでも、

ほんといろんな人に支えてもらった

 

結婚式の一日だけでなんか

当然感謝しきれないんだけど、

 

お世話になった人たちに

私たちの人生の

大きな節目を見届けてもらうこと

ほんとどれだけありがたいことなんだろう

 

 

 

今年のお正月、ふたりで話した

「2018年は前に進む年にしよう」

結婚式がその象徴になればいいな

と、勝手にひっそり、思ってる

 

 

 

あーだこーだと考えながら、

これが私の人生なんだなあ、

としみじみすることも

あったり、なかったり

 

 

 

こないだついに

"招待状を送る"ステップに到達

 

が、これがまあ

意外とどきどきするもので

 

招待する人のことを

一人一人思い浮かべながら書き

 

どきどきしながら返信はがきを待つ

 

 

 

"え、当たり前に行くジャーン"

なんて友人の結婚式の返信はがき

返さないことがありまして

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい

って反省してます

 

 

 

ほんと私なんかが結婚式やっていいのかなー

っていう不安が拭えず

返信はがき一枚一枚に

涙でそうになる(産後涙もろくなった)

 

 

 

2年も結婚式のこと

考え続けてきたもんだから

 

結婚式が終わったら私どうなるんだろう〜

と思う

 

 

いやまあ、どうもなるわけはない

 

 

けど、

結婚式が終わってからの毎日も

なんというか、楽しみ

 

 

 

 

ほんとわたしって

なんだかんだな人生してるわ