読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題

 

 

皆、あーやこーや言ってじたばたしてるのも

生きてるからできることなんだな、と。

そんなことを感じながら看護師してた一日。

 

 

「死ぬとは思ってなかったもん。」

そうだねその通り。

 

「生きている、ただそれだけでいいやんか。」

ほんとほんとその通り。

 

境遇は皆それぞれ違えど

生きている限り未来はあるし

どれだけ離れて暮らしてても

どこかで生きてると思えば哀しくない。

 

 

  

写真をこっそり見返したけど

あの時の笑顔もこの時の笑顔も

そうとは知らずの笑顔と思うと

見てられない。

 

 

辛いね悲しいね悔しいね
なんてとても言えないし。

 

 

 

日々たくさんの生と死に関わっているけれど、

初めての感情で。

 

 

 

 

私が今からできることは?

とりあえず今は静かに、

そしていつまでも健康でいること。

 

 

 ギューッとした心の傷みが
いつか癒えたとしても

この先決して消えてくれるものでは

ないのであれば、
一生付き合おうって覚悟もする。